スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/26 プーケットファンタシー

離島ツアーから戻った我々は急いで風呂へ入り、食事へ。
ファーストフードはどの国へ行っても安全圏だ。食える。
SANY0116_convert_20081005221748.jpg  SANY0115_convert_20081005221854.jpg
なぜだかポテトがスゲーうまいタイ。

あたりも暗くなってきたころ、プーケットファンタシー号がお迎えに。
車で10分ほどして到着。

混雑を避ける為、代表者がチケットを買いに行くシステム。
夫にお金を渡して任せ、私はパンフレットの棚に。
棚には英語をはじめ、日本語、中国語、韓国語、ポルトガル語やアラビア系のまであった。
にほんご、にほんご・・・。
なんて思いながら、日本語のパンフレットに手を伸ばした瞬間。
チャイニーズパンフレット
中国語パンフレットを渡す係員。
ノー、アイム ジャパニーズ
オー、ソーリー
ふむふむ、この国だと中国人に見えるのね(笑)
しばらくして夫が戻ってチケットを手に戻ってきた。
お金払わなかったよ。
おかしいなぁ、ここで払うはずだよ。ま、いっか。
ショーの時間が迫ってる為、急いで入場。

SANY0313.jpg  SANY0314.jpg
トイレがこんな感じだったり。
左は手洗い場で牛の鼻から水が出るんだが、夫は男子の便器と勘違いしたらしく、
ここでショウスイしようとしたらしい。
トイレの位置が高くてできなかった。
などと後に言ってました。(おいおい便器じゃねーよ。)

動物園的な建物があったり。
SANY0315.jpg  SANY0316.jpg  SANY0317.jpg  SANY0318.jpg
サルやら、白蛇やら、おかめインコやら、ホワイトタイガーやらがいます。

ホワイトタイガーで興奮してたら、
あ~!!電池なくなった。
せっかくのテーマパークなのに、デジカメの電池がなくなるハプニング。
まだ全然とってないよ・・・。インスタントカメラ売ってるかな?
探しまくる我々。
何件か土産屋に入ってやっと見つけたカメラ。値段がなんと日本円で2100円。
おいおい、物価考えてもだいぶボッてんじゃねーかよ。
ケチな私は買うか買うまいか散々迷った結果、買うことに。
このご時勢、インスタントカメラなんて持ってる人がいないから、かなり恥ずかしかったけど
バシバシ撮りまくる。
13950026_convert_20081005225604.jpg ← 散々探して撮ったのにほとんど暗くて移ってなかった。
わかりますでしょうか?象です。この子達にエサあげました。

20:30、そろそろショータイム、会場への入場時間。
ぶっちゃけ、ここはショーがメインのテーマパーク。
完全撮影禁止で、カメラは預けるのだ。
カメラを預けた後は、記念写真コーナー。
子トラコーナーと小象コーナーがある。もちろん有料。
我々は子トラと記念写真、1500円。意外と重い子トラ。
記念写真コーナーを過ぎるといよいよ会場です。

入ってみると、そこには3000人収容できるホールが。
スゲ~
舞台は左・右と首を向けないと見れないくらい超パノラマ。
舞台袖はもはやジャングル。ジャングルの音がする・・・。鳥やサルの声。
5ヶ国語のアナウンス。そして、ショーが始まる。

席と席の間を10匹くらいのゾウが歩く。
出演者が舞台袖や席と席の間から出てくる。
これから始まり1時間20分、イリュージョン・ミュージカル・マジックが。
鳥が羽ばたいたり、トラが出てきたり、ヤギがでてきたり、牛が出てきたり。
今までに見たことのないショーを満喫しました。

ショーが終わり、さて帰ろうとしたそのとき。
従業員が待ち伏せしている。
ん?なになに金を払えと?
しっかり徴収されました。
いっぱい満喫して、無事ホテル到着。
またまた23時就寝。明朝はバンコクへ移動だ。

スポンサーサイト

コメント

Secret

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。