スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産は戦いです

多少グロイ話です。
血に弱い方、想像力が豊かなイマジネーターな方、心臓が弱い方は読み控えてください。
出産直後、胎盤を体内から搾り出す。
もう産んだ後なのに、先生が触診で子宮のチェックをする。
私としては、もう触ってくれんなって感じなんだけどそうもいかず、
グリグリやられてしまった。

その後、切開したわたすの陰部を縫合。
これがまた痛い。
今、痛い思いして産んだのに、休むまもなくまた痛い思いをするんです。
何が痛いかって、縫合する針がチクチクならいいけど、
スゲーひっつめて縫うから突っ張られて非常に痛い。
しかも、ざっくり切ってるから縫うのにもえらい時間がかかるし。
でもって、先生が淡々としてるとゆうか冷たいとゆうか・・・。

先生痛いんですけど・・・。
今縫ってるから。
ちょっと休憩しません?
すぐ終わるから。
5分休憩しましょうよ、ね?ね?

5分も休ませてもらえなかったし、すぐ終わらなかったし。

やっと縫合も終わり一息つくと、急に震えだした。
震えとゆうか痙攣とゆうか。
少し寒い程度だったのに、歯がガクガクして止まらない。
このまま逝ってしまうのかと思った。
結構長い間ガクガクしてたな。
ガクガクが終わったら眩暈に襲われ、そして足腰立たぬ状態に。
お産って、それほど力を使うものなんですね。

お産後は、まず切開したから陰部が腫れてしまって円座がないと座れない状態に。
そして、快便だった私も肛門に力を入れることが出来ず便秘へ。
抜糸は時間こそ短かったが、アソコのお肉をハサミで切られてるみたいに痛かった。
抜糸後も腫れは引いておらず、痛いまんま。

私の経験上、出産後も大変ですよ。
お産にばかりスポットを当てがちだけど、産後も結構つらいぞ。
こんな結末、考えてもいなかった。
しいてよかったことといえば、出産してすぐもとの体重に戻ったことくらい。
早く普通に歩ける事を祈るばかりです。

最後に、子供嫌いの私が自分の子をどう見てるか・・・。

さすがアソコを痛めた子だけあって、すごいカワイイ。
顔はともかくです。
全然ハーフっぽくなくてビックリしたけど。
宮沢リエ風に言ったら、ぶっとびだったけど。

他のお母さんがカワイイカワイイってお世辞言ってくれたけど、
私はそれら母の子をカワイイとお世辞にも言えなかった。
やっぱ自分の子が一番ですな。



スポンサーサイト

コメント

Secret

お目でと♪

くまァ!ママになったのね!!!
心から喜び申し上げる。

なんかなァ、貴方の経験談。
面白可笑しく読んだけどさァ、肛門に力が入らなくなってしもうた!!
ちみのせいだ!!!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。