スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ至上歴史的な日

昨晩、うちの旦那がイギリスにいる姉へ電話をかけた。
たまに電話をかけるようだが、昨日はなにやら一段と話が長い。
義理の兄としゃべり、姉に代わり、また兄に代わり・・・エンドレスだ。
しかも、えっスピーカー?ってくらい、やたら声がでかい。
全部筒抜けなのだ。しかし、何言ってるか1コトもわからない。
しばらくして、私の第6感が働きだした。
この雰囲気は、ひょっとして・・・。
次の瞬間、旦那が受話器を私に
「ナマステって言って。」
でた~。つーか、キタキター予感的中。
でも意外と嫌いじゃない私。
私「ナマステ。エヘヘ」
姉「ナマステ。あはは。」
笑ろうとけ状態。そして緊張もつかの間、今度は兄へ
私「ナマステ。フフフ。」
兄「ナマステ。&”$’&’”%&$”。」
やべぇ、世界共通語、英語で話してきやがった。
何言ってっかわかんねぇ。
私「i Can not speak English.」
兄「!”#$%&’=~+*}?!!”#$%&」めげずに話す兄。
旦那に受話器をおしつけ逃げた。

いや~でも初めてむこうの家族と接触でき、喜びがすごくあった。
ダイ、ディディ、サンツァイチャ?くらい言いたかった。
(お兄さん、お姉さん、元気ですか?)
余韻に浸っていると、電話をきった旦那が
旦那「お兄さんが英語勉強しておきなさいってだって。」
え~いきなりダメ出し?ウケる。
とゆうわけで、そこは持ち前の反骨精神で
ネパール語勉強することにした昨日でした。いい日だったなぁ。
スポンサーサイト

コメント

Secret

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
FC2アフィリエイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。